フランスのアールフローラル 葉 モダンスタイル 本文へジャンプ
フランスのアールフローラルならではの葉の使い方のレッスンです。
葉に動きを与える、自由に形を変える、終わりのない探求。。。

花も好きだけれど葉の方が面白い、という声に応えて、
2016年に葉モダンコースを定期的開設。 (それまでは不定期なモダンルシェル
クラスとして開催)
毎月それぞれの葉にスポットを当てた作品を作ります。


現在コース

葉モダン
ファーストステップ
  全くの初心者対象
              要相談でレッスン日時を提案します。
                          
葉モダンレギュラー 毎月それぞれの葉にスポットを当てます。
              DAFA2〜レベル相当
              各回6000円それぞれ3回ずつほど使用する花器込み
              ただし途中で参加の方は花器は実費です。
              (1000円−1500円ぐらい)
              なるべく抜けないように参加してください。 1年サイクルですので
              抜けると受講は1年後になります。
 
         
葉モダンimposed1   葉の使い方が一通り(12回目安)終わったら 
               力だめしと応用力を発展させます。。
              DAFA2レベル 6000円〜 

         今までに学んだ葉の使い方をlを花器に合わせて
         どう連携して活けるかをoutput。 加えて、レギュラーコース以上の知識を追加します。
         毎回1〜2作品作り、参加者全員でクリテールを行います。
         こうした方がきれい、とかこうした方がよりモダンに見えるとか、
         手直ししつつ 見る目を養います。

         DAFA試験希望者も まずはこのコースで力をつけてから。
         ( DAFA試験用レッスンは限られた種類の
         葉のみを使用するのでレッスンは別途)

        なお2022 9月より 葉モダンの 自由作品 libreをとりいれて行きます。
        そもそも 葉モダンは 引き算のポリシーで 葉は3種類以内で枚数はミニマム
        お花は1種類のみ使用するのが王道。
        自由作品は その枠を超えます。


                 imposed 2  imposed 1 よりさらに高度に。
                           2022  1月より 3時間 8000円レッスンになります。
                           同じ花材でも質感、大きさ、色など毎回同じ条件ではありません。
                          それに対応する力を養います。こちらは葉モダンステップアップを終わってから参加
                          するのをお勧めします。

                                                   

葉モダンステップアップ 2019〜3月より  新コース
         開催は適宜で不定期
         さらに、器に合わせて大きな作品へと導きます。
         葉モダンレギュラー作品よりさらに高度な作品力を目指し
         ましょう。
         7、000〜8、000円花器・花材による価格変動します。
                 
このコースの目標は 自分でデザインを作るスキルを養うことにあります。 
コピーではない自分なりのものを作り出すまでの時間はかなりのものです。 葉モダンコースを始める方は
熟慮してください。  でも始めてしばらくすると のめり込んでくる自分に気がつきます。
どうしたら美しい彫刻的なラインの作品が生み出せるか。。。 終わりのない旅。
このページでは多角的な葉の使い方を提案しています。 レッスンを経てどんどん進化させていきますので
一緒に葉を花とともに楽しみましょう。 
  ローマは一日にしてならず。 Rome was not built in a day.  



オクラレルカをたのしむ

3月流線


ニューサイランのデシレ

タニワタリ 和陶に合わせる
色とラインの調和



ハランとアスパラメイリ

ハラン bi-couleur








6月 ハランのフリゼ



ニューサイランの流線 5月

4月 リビストニア


1月葉ボタンホワイトフレアー
  とベアグラスのtresse


9月 オクラレルカ
   ポンポンマムでラケット


7月 トクサのentrelac



2月imposedのための
イメージサンプル

2月フリージアの葉とドラセナ
コンパクター

ソテツ
imposedクラスのための
イメージサンプル

1月step-up ニューサイラン
        デシレ


5月オクラレルカの折り込み

9月 step-up
ハランのフリゼ








夏のフリースタイル



クッカバラの bout du doigt 指先

秋色のduo 遠近と2艘の船 のstory

3月流線 フレキシブル

夏のtransparence 丹頂アリュームとリビ


4月リビストニア特集のひとつ

カラーオアシスで
ガラス器を活かし保たす。

ブプレのマスに
ミスカンサスでアクセント

カラテア recto-verso ミニ作品


麦のtapis
9月ファーストステップ
秋のセンターテーブル

2月カークリゴ
imposedのためのイメージサンプル

6月ハランのフリゼ  エチュード

フリゼ  エチュード

5月 フトイのブリゼ 2

枝とプロシェット アートクラス


imposedのためのetude


ニューサイラン デシレ




8月 ファーストステップ
   夏のセンターテーブル

8月 ファーストステップ
   夏のセンターテーブル


ブルーファンタジー







7月 ガラス花器で フリースタイル


ふとい perspective 遠近 DUO
10月カラテア

10月カークリゴの pyramide


7月・8月トクサのentrelac


5月 フトイ ブリゼ 1



11月枝とクロトンレッドダッチェス


11月 枝のtresse

1月step-up
ニューサイランのアラベスク

3月レギュラー
タニワタリのフリル


3月step-up ニューサイの流線
    

谷渡り、ハラン
 imposed クラス
 レッスンのための
 イメージサンプル


5月
レッスンのための
イメージサンプル

ニューサイラン   10月
   ダブルフエイス

step-up クラス
vitrauxステンドグラス 5月

7月スチールグラス

ギガンジューム


もっと見る READ MORE→